2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 春夏秋冬 | トップページ | 国家予算 »

2009年11月26日 (木)

続・事業仕分け

こんにちは(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

川口の新ちゃんです。

今日は朝から暖かいですね!

天気もまずまずだし、気分が良いです!

新ちゃんが散々心配している事業仕分けに対してやはり反発する人々が出てきてますね!

ノーベル賞を受賞した野依氏もスーパーコンピュータ開発費を削るのには苦言を呈していました。

そして今度は教育面で国立大の学長達が苦言を呈していました。

日本の学力が落ちてきていて更に子供が少ない状況で教育面の金を削って行くってのはどんなもんですかね?

スーパーコンピュータ開発もそうです。

スーパーコンピュータを開発することだけに意義があるのではなくその過程において得られる副産物(技術)は相当な利益をもたらすことになるであろうと予想されます。

日本が農林水産業国として生きていくことが出来ないのは誰の目に見ても分かるはず!

すると日本はやはり技術で生き残っていくしかない!

なのにこの技術の進歩の援助をしないというのだから訳が分からない。

目先だけに囚われず、もっと先を見据えてしっかりと必要なもの、不要なものの判断をしてもらいたい!

やりとりを見ていると何かと言うと天下りが居るじゃないか!ということで却下になってますが天下りをさせないようなシステムを作れば良いだけで現場サイドが困るような話に持っていくのはどうかと思います。

金を削るのは良いことです。

でも手当たり次第というのは如何なものか?

前々から新ちゃんは言っていますがもっと現場を見ろ!

現場状況を観察してこい!

上っ面の数字(紙面上)だけを見ての判断は本当に危険だということを悟って戴きたい。

新ちゃんは、各方面の色々な見識をもった方々と綿密に話し合って判断するべきだろうと考えます。

事業仕分けなんて国の先行きを左右することをやっているのだからもっと賢明な判断をしてもらいたい。

そうせつに願う新ちゃんなのでした~!

今日もくだらない話にお付き合い戴きありがとうございました。

皆さんのご多幸をお祈り申し上げます。

ではまったね~さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

« 春夏秋冬 | トップページ | 国家予算 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。